キレイモと脱毛ラボ

キレイモと脱毛ラボを比較しました


「キレイモ」VS「脱毛ラボ」

2016年の美容脱毛サロンの売上NO.2の「キレイモ」とNO.4の「脱毛ラボ」。実際にどちらのサロンにしようか迷っている人って多いと思います。

そこで、この2つの脱毛サロンの料金やプラン、特徴などをそれぞれ比較してみました。

キレイモ、脱毛ラボ比較表

まずはキレイモと脱毛ラボ、それぞれの脱毛の特徴をざっと一覧にまとめてみます。

※価格はすべて税込です。

  キレイモ 脱毛ラボ
脱毛方式 IPL脱毛(ジェルなし) SSC脱毛(ジェルあり)
全身脱毛
料金
(月額制)
月額10,260円(顔全体あり)
全身1回:20,520円
月額2,149円(顔一部あり)
全身1回:25,790円
全身脱毛
料金
(回数制)
18回:313,956円(保証5年) 18回:302,378円(保証1年半)
12回:229,003円(保証4年) 12回:195,980円(保証1年)
6回:123,120円(保証2年) 6回:118,540円(保証半年)
キャンペーン5月8日まで:87,870円
学割 回数プラン:最大20,000円OFF 回数プラン:10%OFF
施術ペース 月額:2ヶ月に1回(1回で全部) 月額:1ヶ月1回(12ヶ月で全身1回)
回数:2ヶ月に1回(1回で全部) 回数:2週間〜1ヶ月に1回(1回で全部)
施術時間 120分
※非連射式
60~90分
※連射式
シェー
ビング
月額:1,000円
剃り残しも同じ
VIOを含む:1,500円
VIO含まない:1,000円
剃り残しも同じ
回数:無料
予約 取りやすさ:◎ 取りやすさ
回数制:○
月額制:×
Web、電話、サロン
キャンセル待ち制度あり
電話、サロン
予約
キャンセル
月額:前日、当日は1回分消化 前日は1,000円
当日は1,000円+1回分消化
回数:当日は1回分消化
名古屋
店舗
2店舗
名古屋栄店
名古屋駅前店
2店舗
名古屋栄店
名古屋駅前店

脱毛方式を比較

では、それぞれの内容について詳しく比較していきましょう。まずは脱毛方式についてです。

キレイモはIPL脱毛、脱毛ラボはSSC脱毛という脱毛法になります。

IPL脱毛、SSC脱毛とも、黒い色に反応する特殊な光を肌にあてて、毛根にダメージを与えて抑毛するというのは同じですが、SSC脱毛は、照射前に塗るジェルにも抑毛効果があるというのがポイントになります。

光とジェルの両方で抑毛するということですね。そのせいもあって、光のパワー自体はIPLよりも弱い印象があります。痛みもSSCの方が少ないかなと思います。

冷却ジェルの有無

脱毛ラボはSSC脱毛になるので、当然ですがジェルを使用した施術になります。キレイモはジェルを使用しない施術です。

この冷却ジェル、経験したことがある人はわかると思いますが、とにかく冷たいので、身体全体に塗られると結構ツラいです。

なので、私はジェルなしの方が好きですね。

でも、ジェルなしで大丈夫なの?と不安に思うかもしれないですが、キレイモでは冷却ジェルの代わりに、脱毛マシンのヘッドを瞬間冷却させる方法をとっているので問題はありません。

ヘッドが瞬間冷却されることによって、熱い光から肌を守ってくれて痛みも軽減させてくれるので、ジェルなしでもOKなんです。IPL方式なので、脱毛効果には影響しないし。

ただ、脱毛マシンのヘッドが冷たいので、照射で肌にあてる度に冷たさを感じるというデメリットはあります。

全身ひやっと冷たい方がいいか、照射の度に冷たい方がいいか、自分にあった方を選びましょう。

全身脱毛プランを比較

キレイモと脱毛ラボの全身脱毛プランの違いをみていきましょう。

脱毛プランの内容

キレイモと脱毛ラボの脱毛内容の違いとしては、まず、キレイモは全身脱毛プランしかないですが、脱毛ラボは全身だけじゃなくて、部分脱毛プランもあるというところ。

部分的な脱毛がしたいという人は、脱毛ラボが当然オススメになります。

では、全身脱毛はどうでしょう。

全身脱毛に関しては、キレイモ、脱毛ラボともに顔を含めた1プランで、月額制にするか回数制にするかの選択になります。

ただし、キレイモは顔全体を含んでいるのに対し、脱毛ラボは顔と言っても、「鼻下」と「あご」と「もみあげ」のみ。内容的にはキレイモの方がいいですね。

では、料金を比べてみましょう。

回数プランの料金を比較

まずは、回数プラン。18回の価格で比較してみると、キレイモが313,956円(税込)で、脱毛ラボが 302,378円(税込)になるので、脱毛ラボの方が安いです。

しかし、ここで注目して欲しいのはそれぞれの保証期間。キレイモが5年なのに対して、脱毛ラボは1年半になります。

脱毛ラボの場合、18ヶ月のうちに18回通う、つまり毎月1回必ず施術しないと期限切れになってしまうという訳です。対してキレイモは3ヶ月おきでも大丈夫。

この差をどう考えるかですね。

1回でも期限切れにしてしまったら、キレイモの方が安くなってしまいます。

あと、価格もそうですが、IPL脱毛もSSC脱毛も毛周期に合わせた施術が一番効果的になるので、1ヶ月おきで通うよりも2、3ヶ月おきに通った方が効果は高いと言われています。

なので、1万ちょっとの違いならキレイモの方がいいのではと私的には思います。

ちなみに脱毛ラボのこの回数プランはスピードパックになるので、保証期間が短くなっています。保証期間が長いゆったりパックもありますが、こちらは18回で323,978円(税込)になるので、キレイモよりも高くなります。念のため。

それからこれも重要ポイントなんですが、キレイモの回数パックはシェービングが無料になります。それに対して、脱毛ラボはVIO含めたシェービングは1回1,500円かかります。

自分で完璧に全部シェービングができればいいですが、そうじゃないと毎回1,500円かかるので、18回分だと27,000円もかかっちゃうんですね。

そうすると、期限切れ云々関係なく、18回プランはキレイモの方が安くなります。

脱毛サロンを決めるにあたっては、こういった細かい点までチェックするのがオススメです。

月額プランの料金を比較

では、月額プランをみてみましょう。

キレイモの月額は、10,260円(税込)、脱毛ラボは2,149円(税込)で、圧倒的に脱毛ラボが安いですが、単純に価格だけを比較してはダメです。

キレイモは2ヶ月分の支払いで全身1回分の施術ができるのに対して、脱毛ラボは12ヶ月分の支払いで全身1回分の施術になります。

全身18回の施術を行なうのにキレイモだと3年、脱毛ラボだと18年もかかります。(18年て・・・。)

全身1回分の価格を比べても、キレイモは20,520円、脱毛ラボは25,790円になるので、キレイモの方が安いですね。

期間はかかってもいいので、どうしても安い月額でやりたい、ちょっとお試しでやりたいという場合以外は、月額にするならキレイモがオススメです。

施術ペース、時間を比較

次に施術ペースと時間をみてみましょう。

施術ペース

キレイモも脱毛ラボも、施術ペースは月額制プランと回数パックプランで異なります。

キレイモの月額制は、1回の来店で全身全部を施術、2ヶ月に1回のペースで通います。回数パックプランも、1回で全身全部を施術、通うペースは基本2、3ヶ月に1回です。

脱毛ラボの施術ペースは、月額制は月に1回通って全身の12分の1を施術、1年で全身1回の施術が完了します。回数パックプラン(スピードパック)は、1回で全身全部を施術、2週間〜1ヶ月おきに通う形になります。

とにかく早いペースで施術してしまいたいという人は、脱毛ラボのスピードパックがオススメになりますが、忙しくてしょっちゅう通えない人や、効果を重視するならキレイモがオススメですね。

施術時間

施術時間に関してですが、全身1回の時間で比べてみると、キレイモが120分で、脱毛ラボが60〜90分と、脱毛ラボの方が早いです。

ただし、脱毛ラボは銀座カラー同様に連射式の脱毛マシンを使っているので、効果の面を考えると弱いかなと思います。

というのも、連射式マシンは、早い照射ができるのがメリットなんですが、1回の充電で何回も照射を行なうしくみになっているので、パワーが均一にならず、最後の方はどうしてもパワーが弱くなるという弱点があるからです。

つまり、効果が弱くなるというかまばらになってしまうんですね。

その反面、連射式じゃないマシンは、1回充電して照射、1回充電して照射というしくみになるので、時間はかかるけど、パワーは常に一定していて効果が高いのがメリット。

時間を取るか、効果を取るか、どちらがいいかはアナタ次第です。

脱毛ラボはこんな人にオススメ

こんな人におすすめ
  • とにかく安い月額で全身脱毛したい
  • 早いペースで施術をしたい
  • 施術時間は短い方がいい
  • カジュアルな雰囲気のお店が好き

 

キレイモはこんな人にオススメ

こんな人におすすめ
  • 顔を含めた全身脱毛がしたい
  • 回数無制限で全身脱毛がしたい
  • 月額制で全身脱毛がしたい
  • 冷たいジェルがニガテ
  • シェービングはやってもらいたい
  • 施術時間は長くても効果が高い方がいい
  • 平日の夕方や土日に通いたい

キレイモ(名古屋)と他サロンを比較したまとめトップページへ

キレイモ(名古屋)と他サロンを比較したまとめはこちらからチェックすることができるよ。